天然温泉
貸切露天風呂
貸切露天風呂も100%かけ流しです
2ヶ所の源泉の100%かけ流しの天然温泉を自然いっぱいの露天風呂と貸切風呂で楽しむ
小高い丘の上にある樹木に囲まれた露天風呂は、自然と一体になったかのような開放感にあふれます。
朝・昼は野趣あふれる、マイナスイオンがいっぱいの木々の中で、そして夜は満天の夜空に囲まれて入る露天風呂は、都会の喧騒を忘れ、日ごろの疲れを癒してくれることでしょう。
また、木の香あふれる落ち着きのある貸切露天風呂は、水に強いサワラの木を使ったお風呂で、変色や腐食などもしにくい木で作っています。
源泉を2ヶ所持っている当館の温泉は、源泉100%のかけ流しの天然温泉です。
温泉につかると冬でも身体がほかほか、お肌はすべすべ。
24時間入り放題の温泉で、ゆったりとおくつろぎください。

※貸切露天風呂は、冬季クローズする場合がございます。
貸切露天風呂の造りも見もの
殿方用露天風呂
浴場
ご婦人用露天風呂
泉質 弱炭酸アルカリ性
効能 慢性皮膚病・神経痛・リューマチ
浴室小物類 ボディシャンプー・石鹸・シャンプー・リンス
浴室施設 露天風呂・浴室(男女各1)・貸切露天風呂
温泉分析表
1.源泉名 オキノ1,2号泉と一宝水3,4号泉との混合泉
2.温泉所在地 (駐水地)岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根200-302(混合泉における分析)
3.温泉分析申請者 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根200-336 奥飛騨宝温泉協同組合
4.泉質 単純温泉(中性低張性高温泉)
5.療養泉分類の泉質に基づく適応症・禁忌庄は次の通りとする
浴用の適応症 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
浴用の禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに初期と末期)
6.利用上の注意事項
温泉には老化現象が認められ、地中から湧出した直後の新鮮な温泉が最も効果があるといわれているが、それぞれの泉質に適する用い方をしなければかえって疾病に不利に働く場合がある。したがって浴用上の注意はおおむね次によることとする。
ア、 最初の数日の入浴回数を1日あたり1回程度とすること。その後は1日あたり2回ないし3回までとすること。
イ、 温泉療養のための必要期間は、おおむね2ないし3週間を適当とすること。
ウ、 温泉開始後おおむね3日ないし1週間前後に湯あたり(湯さわりまたは浴湯反応)が現れることがある。「湯あたり」の間は、入浴回数を減じ、または入浴を中止し、湯あたり症状の回復を待つこと。
エ、 以上のほか、入浴には次の諸点について注意すること。
●入浴時間は、入浴温度により異なるが、始めは3分ないし10分程度とし、慣れるにしたがって延長してもよい。
●入浴中は運動浴の場合は別として一般には安静を守る。
●入浴後は、身体に付着した温泉の成分を水で洗い流さない(湯ただれを起こしやすい人は逆に入浴後真水で身体を洗うか、温泉成分を拭き取るのがよい)。
●入浴後は湯冷めに注意して一定期間の安静を守る。
●次の疾患については、原則として高温浴(42℃以上)を禁忌とする。
高度の動脈硬化症、高血圧症、心臓病
熱い温泉に急に入るとめまい等をおこすことがあるので十分注意する。
食事の直前・直後の入浴は避ける事が望ましい。
飲酒しての入浴は特に注意する。
7.湧出地における調査および試験成績
(1)調査及び試験者 社団法人 長野県薬剤師会 検査センター 主任研究員 黒岩直樹
(2)調査及び試験年月日 平成16年11月5日
(3)泉温 77.7℃(調査時における気温11℃)
(4)湧出量 L/分
(5)知覚的試験 ほとんど無色透明・微硫化水素臭を有す。
(6)水素イオン濃度 pH7.2
(7)ラドン(Rn) 未測定
8.試験室における調査および試験成績
(1)調査及び試験者 社団法人 長野県薬剤師会 検査センター 主任研究員 黒岩直樹
(2)分析終了年月日 平成16年11月22日
(3)知覚的試験 ほとんど無色透明・微硫化水素臭を有す。
(4)密度 1.0005(20℃において) 0.9988(20℃/4℃)
(5)水素イオン濃度 pH7.04
(6)蒸発残留物 650mg/kg (乾燥温度110℃)
9.本水1kg中に合有する成分・分量及び組成
陽イオン成分

ミリグラム
(mg)

ミリバル
(mval)

ミリバル%
(mval%)
水素イオン
リチウムイオン 1.1 0.16 1.84
ナトリウムイオン 143.6 6.25 71.94
カリウムイオン 22.7 0.58 6.68
アンモニウムイオン
マグネシウムイオン 4.8 0.39 4.49
カルシウムイオン 25.8 1.29 14.85
ストロンチウムイオン 0.2 0.005 0.06
バリウムイオン 痕跡
アルミニウムイオン 0.04 0.004 0.05
マンガンイオン 0.04 0.001 0.01
鉄(II)イオン 0.2 0.007 0.08
鉄(III)イオン
銅イオン
亜鉛イオン
       
陽イオン 計 198.5 8.69 100
 
陰イオン成分

ミリグラム
(mg)

ミリバル
(mval)

ミリバル%
(mval%)
フッ素イオン 1.7 0.09 1.03
塩素イオン 115.9 3.27 37.44
臭素イオン
ヨウ素イオン 0.07 0.001 0.01
亜硫酸イオン 痕跡
硝酸イオン 0.1 0.002 0.02
水酸イオン
硫化水素イオン 0.02 0.001 0.01
硫酸水素イオン
硫酸イオン 37.0 0.77 8.62
リン酸水素イオン 0.5 0.01 0.11
メタ酸水素イオン
メタ酸ヒ素イオン
炭酸イオン 260.1 4.59 52.56
メタケイ酸イオン
メタホウ酸イオン
陰イオン 計 453.4 8.73 100
 
非解離成分

ミリグラム
(mg)

ミリバル
(mval)

メタケイ酸 155.8 1.89
メタホウ酸 15.2 0.35
メタ亜ヒ酸 0.003 6.25
リン酸
硫酸
陽イオン 計 171.3 2.34
溶存物質(ガス性のものを除く)805.2mg/kg
 
溶存ガス成分

ミリグラム
(mg)

ミリバル
(mval)

遊離二酸化炭素 33.2 0.75
遊離硫化水素 0.02 0.0008
陽イオン 計 33.2 0.75
 
その他の微量成分
総水銀 不検出(0.0005mg/kg未満)
不検出(0.01mg/kg未満)
カドミウム 不検出(0.005mg/kg未満)
総クロム 不検出(0.02mg/kg未満)

   
温泉分析年月日 平成16年11月24日
長野県松本市旭2丁目10番15号 社団法人 長野県薬剤師会 会長 小栗晧司

ライン